2021年04月20日

夜メバル釣り2021

春を告げる魚、夜メバル釣りに行ってきたときの釣行記。

少し前のことですが、夜メバルが始まったとのことでメバル狙いに行ってきました。

いつものように夕方乗船でしたので、釣り仲間と共に午後3時頃に待ち合わせて船宿に向かいました。

今回の仕掛けは、オモリ10号の胴突仕掛で、青イソメをエサに使用しました。

竿は、いつものごとくライトジギングロッド小型ベイトリールを使用しました。

シーバスのジギングに使用しているタックルです。

ラインはPE1.5号が巻いてありますがそのまま使用しました。

出船してからベイブリッジを抜け、湾奥へと工業地帯の岸壁沿いで釣り開始となりました。

春といってもまだ夜間は冷えます。日中は日が差して暖かかったので薄着で乗船してしまったのが仇となり風が強かったこともあり、非常に寒い。

早速、エサのアオイソメを針につけて海へ投入です。

エサは一匹丸ごとをアオイソメの口にハリを通してだらんと付けました。

船中暫くあたりがなかったものの、ところどころでメバルやらカサゴやらが掛かっています。

私の竿にもビビビっと当たりがあったと思ったら、メバルではなくアジが釣れてきましたよ!

小アジ、1匹釣れましたが、本命はどこぞへ?

さて、その後、待望のアタリがありましたが、今度はカサゴです!

その後もカサゴを追加するもメバルがなかなか顔を出しません。

そうこうしているうちに良い引きがありブルブルと引きを楽しみながらリールを巻いてくると、

海面に覗いた魚は、メバルのようです。

ハリスを掴んで船内へと取り込むと25cmくらいのメバルです。

その後釣れるのは、カサゴばかりでしたが、狙いが底のほうだったからかもしれません。

全体的に魚が釣れない日だったのですが、トータル10匹くらい釣れました。

船宿では、沢山釣れるといわれていたのですが不完全燃焼な感じの釣りでした。

また、機会があれば夜メバルにチャレンジしようと思います。


夜メバルの胴突仕掛け

ライトジギングロッドに小型のベイトリールを使用しました。
ラインは、PE1.5号を使用。2本針の胴突仕掛セットを使用し、オモリは10号。
エサは、青イソメ。

メバルの釣り方

ハリに青イソメを一匹付けて、底まで沈めて底断ちをしてから魚が食いつくのを待ちました。
反応がなければ、底を取り直しての繰り返し。

今回は、メバルの反応が悪かったので底を狙ってのカサゴ狙いになってました。

メバルの料理方法

一日おいて熟成させてからメバルの刺身にしましたが、美味でした。

他に釣れたカサゴは170℃の油でじっくりと唐揚げにして骨までパリパリ食べてしまいました。

さて、毎日魚を食べるのも飽きるので、数匹は冷凍保存し、後日解凍後煮魚にしました。

次回はいつになる事かな


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 |  人気ブログランキングへ
posted by 神ヒトデ at 18:18| Comment(0) | メバル | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

わらしべ長者的、マハタ釣り

マハタ狙いではなかったのですが、たまたま掛かってきたフィッシュイーターがマハタでした。
マハタ
さて、水深20m狙いは別でしたが、コマセ仕掛けに小さなアタリがあったので、他の針にも掛からないかと2点3点掛けを目指し、掛かってきた小魚を暫く放置していました。
程なくしてガッツンと強力な引き込みがあり慌てて合わせるとぐんぐん引くではないですか!
魚キターーーー!!
て感じで大喜びしてリールを巻いているとさらに重くなる…
何だか周りとお祭りになったようです。
他の方にご迷惑をお掛けしながら上がってきたのはこちらです↓↓↓
マハタ2020
35cmくらいでしょうか?小型のマハタですね。
掛かった小魚(不明)に食らいついたと思われますが、3本針のうち上から、ベラ、マハタ、スズメダイと思われる魚が3点掛けで上がってきましたよ。
マハタの料理方法
新鮮なマハタを3枚におろし、薄く切って刺身にしました。
ワサビ醤油で頂きましたが、当日は、しっかり歯ごたえのある刺身です。
マハタの刺身
4日間続けて1/4ずつ刺身にして食べましたが、日が経つごとに熟成したのか段々と旨味が出てきて美味でした。
余ったマハタの頭部は、酒・しょうゆ・みりん・砂糖で煮て兜煮にしました。
こちらも皮がゼラチン質で非常に美味でした。
マハタの兜煮
ラベル:マハタ
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 |  人気ブログランキングへ
posted by 神ヒトデ at 15:34| Comment(0) | フィッシング日記 | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

イサキ釣り2020年

暫く、コロナ禍で自宅待機を余儀なくされていましたが、徐々に外出できるようになりましたので、マスク着用、手洗いなどの感染予防に気を付けながら、釣りを開始しようと思います。
さて、今回の釣行は、数年ぶりのイサキ釣りです。
イサキ2020
釣り仲間と共に早朝4:30現地集合し、近海でのイサキ釣りでした。
水深、25~30mくらいを狙いましたよ。
仕掛けは、ハリス1.5号の3本針仕掛けに1.5mm30cmのクッションゴム、船宿からお借りした35cmくらいの片テンビンにFL60号のビシを使用しました。喰いエサも船宿から提供されたイカ短のような白いラメ入りのワームのようなエサ。
出船後、近場から攻めていくようで、ポイントに到着すると、水深28mの指示あり。
ビシにアミコマセを8部くらい詰めてから仕掛けを海へ投入しました。
投入後、コマセを振って魚にアピールするも私には反応がなかったのですが、「とも」にいた仲間の竿にあたりがあり、早くもイサキをゲットしていました。
そうこうしているうちにパタパタと船中釣れだしましたよ!
私の竿にもアタリがあり、あわせをくれてから巻き上げるとまさかのラインブレイク!
その後もアタリがありましたが、数匹、バラスという残念な展開に!
皆さん5匹くらい釣れている中、釣れていない私でした。
そんなこんなで、気が付くと地合いは終わり、イサキの反応が遠のいてきた。
船長堪らずポイント移動。
それから迷走が始まり、移動したポイントがことごとく釣れないのでした。
何も反応が無い中、クンクンと魚信があり軽く合わせると魚が乗りました!
慎重にリールを巻き上げると海面からイサキが見えてきました。
イサキの顔
ぽつりとしかない数少ないアタリで何とか本日初のイサキを釣り上げることができました。
サイズは30cmくらいでしょうか?
何とか釣れて、ホッとしました。
その後も、頻繁にポイント移動を転々としながら釣りするも纏まった釣果に結びつかず、数匹追加するのみでした。
それからラスト1時間半くらいに移動したポイントで一気に魚の反応が良くなりました。
一時入れ食い状態になり、ここで釣果を伸ばします。
そんなこんなで、イサキ15匹釣れました。
イサキ刺身
新鮮なうちに刺身で頂きました!
ラベル:イサキ
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 |  人気ブログランキングへ
posted by 神ヒトデ at 14:30| Comment(0) | フィッシング日記 | 更新情報をチェックする
ソルトルアー
ソルトルアーフィッシング
├アイナメ
ワームでアイナメ釣り
├アオリイカ
エギングでアオリイカ
├アジ
ハイブリッドジギングでアジ釣り
├アナハゼ
ソフトルアーでアナハゼ
├イナダ
イナダのジギング
├イワシ
サーフジギングでイワシ
├エソ
ライトジギングでエソ
├エチオピア
エチオピア(ジギングにて)
├カサゴ
カサゴのルアー釣り
ワームでカサゴ釣り
├カツオ
カツオのジギングに挑戦
├カマス
サーフジギングでカマス
├ギンガメアジ
サーフジギングでギンガメアジ
├サゴシ
サゴシ釣れました
├サバ
ライトジギングでサバ
├サヨリ
メタルジグでサヨリ釣り
├ショゴ
ショゴきました堤防ジギング
├シリヤケイカ
エギングでシリヤケイカ
├シロギス
バイオワームでシロギス釣り
├スズキ
スズキ(フッコ)がジグにヒット
├スルメイカ
ライトジギングでスルメイカ
├ソーダガツオ
弓ヅノでソーダガツオ釣り
├タチウオ
太刀魚(タチウオ)とは
├ツバメコノシロ
サーフジギングでツバメコノシロ
├ネンブツダイ
サーフトローリングでネンブツダイ
├ハゼ
ワームでハゼ釣り
├ヒイカ
エギングでヒイカ
├フグ
ルアー釣り?フグ編
├ホウボウ
ホウボウ釣り
├ボラ
ボラ釣り
├ムラソイ
ムラソイのルアー釣り
├メゴチ
ワームでメゴチ釣り
├メジナ
メタルジグでメジナ釣った
├メジマグロ
メジマグロのキャスティングゲーム
└メバル
  メバル
釣行記
イナダのルアー釣り
イナダのジギング
イナダジギング東京湾
鹿島沖でクルーズ?

サバのルアー釣り
ライトジギングでサバ
ライトジギングで鯖釣り
平塚沖ライトジギング釣果速報
ライトジギングで入れ食い
インカブで釣れました
サーフトローリングでゴマサバ
ライトルアーでシイラ、うじゃ!

シーバスのルアー釣り
シーバス・ルアーで釣る1
シーバス・ルアーで釣る2
シーバス・ルアーで釣る3
フッコとにょろにょろ
暗闇でシーバス57cm
ワインド釣法でシーバス
湾シーバス
スモールマウスシーバス
80cmクラスの鱸
シーバスのライトジギング

タチウオのライトジギング
太刀魚(タチウオ)とは
太刀魚のジギングに挑戦1(準備編)
太刀魚のジギングに挑戦2(出船編)
太刀魚のジギングに挑戦3(ポイント到着)
太刀魚のジギングに挑戦 おまけ(番外編)
タチウオ用フックについて
東京湾タチウオジギング
メバルのルアー釣り
メバル
メバルのルアー釣りに挑戦
にょろにょろでメバル
ソフトルアーでメバル釣り
ナイトルアーフィッシングでメバル



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。